検索
  • 豊穂会

『いただき』過ぎる現代人

最終更新: 2019年8月1日

先日知人の会社で、新入社員に向けた言葉遣い講座をいたしました。 その際に出た昨今何かと聞く『させていただく』という言葉の正しい遣い方について記事にしました。 その他、何故同じ言葉を多用するのはいけないか、そのルーツは日本の言葉や文字に対する美意識や 教養を測る物差しであったことなどを、簡単に書いてあります。 よろしかったらご覧くださいませ。

https://note.mu/toyohokai8/n/n85541927a935


3回の閲覧0件のコメント
 
  • Facebook
  • Instagram

©2019 by 豊穂塾(マナー、和文化、神道講座). Proudly created with Wix.com